KEGG   DRUG: D01207Help
エントリ  
D01207                      Drug                                   

一般名   
オメプラゾールナトリウム;
Omeprazole sodium (USAN)
組成式   
C17H18N3O3S. Na
質量    
367.0967
分子量   
367.3979
構造式   
Mol fileKCF fileDB searchJmolKegDraw
効能    
プロトンポンプインヒビター [DS:H00045]
コード   
ATCコード: A02BC01
医薬品グループ: DG00020
コメント  
プロトンポンプ阻害作用
ターゲット 
H+/K+ exchanging, alpha polypeptide inhibitor [HSA:495] [KO:K01542];
H+/K+ exchanging, beta polypeptide inhibitor [HSA:496] [KO:K01543]
  パスウェイ
hsa00190  酸化的リン酸化
hsa04966  集合管における酸の分泌
hsa04971  胃酸の分泌  
 
代謝    
Enzyme: CYP2C19 [HSA:1557], CYP3A4 [HSA:1576]
相互作用  
Genomic biomarker: CYP2C19 [HSA:1557]
CYP induction: CYP1A2 [HSA:1544]
CYP inhibition: CYP2C19 [HSA:1557]
Drug interaction
構造マップ 
抗消化性潰瘍薬
イオントランスポーター阻害薬
階層分類  
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 A 消化管と代謝作用
  A02 胃酸関連疾患用薬
   A02B 消化性潰瘍と胃食道逆流用薬
    A02BC プロトンポンプ阻害薬
     A02BC01 オメプラゾール
      D01207  オメプラゾールナトリウム
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 胃腸薬
  プロトンポンプ阻害薬
   オメプラゾール
    D01207  オメプラゾールナトリウム
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 酵素
  加水分解酵素
   H+/K+-交換, αポリペプチド
    オメプラゾール
     D01207  オメプラゾールナトリウム
チトクローム P450 の相互作用 [BR:jp08309]
 基質
  CYP2C19
   オメプラゾール
    D01207  オメプラゾールナトリウム
  CYP3A4
   オメプラゾール
    D01207  オメプラゾールナトリウム
 阻害薬
  CYP2C19
   オメプラゾール
    D01207  オメプラゾールナトリウム
 誘導薬
  CYP1A2
   オメプラゾール
    D01207  オメプラゾールナトリウム
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 
95510-70-6
PubChem: 
DrugBank: 
LigandBox: 

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system