KEGG   DRUG: D03297Help
エントリ  
D03297                      Drug                                   

一般名   
メカセルミン (遺伝子組換え) (JAN);
Mecasermin (genetical recombination) (JAN);
Mecasermin (USAN/INN)
商品名   
米国の商品 
組成式   
C331H512N94O101S7
質量    
7643.5862
分子量   
7648.6312
配列    
GPETLCGAEL VDALQFVCGD RGFYFNKPTG YGSSSRRAPQ TGIVDECCFR SCDLRRLEMY
CAPLKPAKSA (Disulfide bridge: 6-48; 18-61; 47-52)
  タイプ
Peptide
効能    
遺伝子組換え天然型ヒトソマトメジンC
コード   
薬効分類: 2499
ATCコード: H01AC03
医薬品グループ: DG01359
コメント  
遺伝子組換え天然型ヒトソマトメジンC
適応症: 次の疾患における高血糖, 高インスリン血症, 黒色表皮腫, 多毛の改善 (インスリン受容体異常症A型, インスリン受容体異常症B型, 脂肪萎縮性糖尿病, 妖精症, ラブソン・メンデンホール症候群); 成長ホルモン抵抗性の成長ホルモン単独欠損症Type1A, ラロン型小人症
希少疾病用医薬品指定 (インスリン受容体異常症(インスリン受容体異常症A型及びB型, 脂肪萎縮性糖尿病, 妖精症並びにラブソン・メンデンホール症候群), 成長ホルモン抵抗性小人症(成長ホルモン単独欠損症タイプ1A及びラロン型小人症)
ターゲット 
insulin-like growth factor 1 receptor agonist [HSA:3480] [KO:K05087]
  パスウェイ
hsa04114  卵母細胞減数分裂
hsa04144  エンドサイトーシス
hsa04510  フォーカルアドヒージョン (接着域)
hsa04520  アドヘレンスジャンクション (接着結合)
hsa04914  プロゲステロンを介する卵母細胞成熟  
 
相互作用  
Drug interaction
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 2  個々の器官系用医薬品
  24  ホルモン剤(抗ホルモン剤を含む)
   249  その他のホルモン剤(抗ホルモン剤を含む)
    2499  他に分類されないホルモン剤(抗ホルモン剤を含む)
     D03297  メカセルミン (遺伝子組換え) (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 H 全身ホルモン製剤、性ホルモンとインスリンを除く
  H01 下垂体・視床下部ホルモンと類似体
   H01A 下垂体前葉ホルモンと類似体
    H01AC ソマトロピンとソマトロピン刺激薬
     H01AC03 メカセルミン
      D03297  メカセルミン (遺伝子組換え) (JAN)
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 ホルモン賦活薬/ホルモン補充薬/ホルモン調節薬 (下垂体)
  メカセルミン
   D03297  メカセルミン (遺伝子組換え) (JAN)
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 サイトカイン受容体
  受容体型チロシンキナーゼ
   受容体チロシンキナーゼ クラス II (インスリン受容体ファミリー)
    インスリン様増殖因子受容体
     メカセルミン
      D03297  メカセルミン (遺伝子組換え) (JAN)
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 
68562-41-4
PubChem: 
日化辞: 

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system