KEGG   COMPOUND: C08073Help
エントリ  
C08073                      Compound                               

名称    
ナタマイシン;
ピマリシン;
Natamycin
組成式   
C33H47NO13
質量    
665.3047
分子量   
665.7252
構造式   
Mol fileKCF fileDB search
配列    
0 Mak  1 Mad  2 Mad  3 Mad  4 Mad  5 Mak  6 Mak  7 Mtk  8 Man
9 Mak  10 Mad  11 Mad  12 Man
  遺伝子
0 pimS0 [UP:Q9X992]; 1-4 pimS1 [UP:Q9X993]; 5-10 pimS2
[UP:Q9EWA1]; 11 pimS3 [UP:Q9EWA2]; 12 pimS4 [UP:Q9EWA3]
  生物種
Streptomyces natalensis
  タイプ
PK
マップ   
map01052  I 型ポリケチドの構造
コード   
同一コード: D00884
階層分類  
農薬 [BR:jp08007]
 農薬
  殺菌剤
   抗生物質系殺菌剤
    C08073  ナタマイシン
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 1  神経系及び感覚器官用医薬品
  13  感覚器官用薬
   131  眼科用剤
    1317  眼科用抗生物質製剤;オキシテトラサイクリン眼軟膏剤
     D00884  ピマリシン (JP17); ナタマイシン
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 A 消化管と代謝作用
  A01 口腔科用製剤
   A01A 口腔科用製剤
    A01AB 局所経口治療用の抗感染薬と消毒薬
     A01AB10 ナタマイシン
      D00884  ピマリシン (JP17) <JP/US>
  A07 止痢薬、腸内抗炎症薬・抗感染薬
   A07A 腸内抗感染薬
    A07AA 抗生物質
     A07AA03 ナタマイシン
      D00884  ピマリシン (JP17) <JP/US>
 D 皮膚科用薬
  D01 皮膚科用抗真菌薬
   D01A 局所用抗真菌薬
    D01AA 抗生物質
     D01AA02 ナタマイシン
      D00884  ピマリシン (JP17) <JP/US>
 G 泌尿生殖器系と性ホルモン
  G01 婦人科用抗感染薬と消毒薬
   G01A 抗感染薬と消毒薬、副腎皮質ステロイドとの配合を除く
    G01AA 抗生物質
     G01AA02 ナタマイシン
      D00884  ピマリシン (JP17) <JP/US>
 S 感覚器
  S01 眼科用薬
   S01A 抗感染薬
    S01AA 抗生物質
     S01AA10 ナタマイシン
      D00884  ピマリシン (JP17) <JP/US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 抗真菌薬
  ピマリシン
   D00884  ピマリシン (JP17)
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D00884  ピマリシン
抗感染症薬 [jp08350.html]
 抗真菌薬
  D00884
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 7681-93-8
PubChem: 10273
ChEBI: 7488
ChEMBL: CHEMBL1200656 CHEMBL3207725
3DMET: B05259
日化辞: J3.429K

» English version

DBGET integrated database retrieval system