KEGG   DRUG: レボドパ
エントリ  
D00059                      Drug                                   

一般名   
レボドパ (JP17);
Levodopa (JP17/USP/INN)
商品名   
米国の商品 
組成式   
C9H11NO4
質量    
197.0688
分子量   
197.1879
構造式   
Simcomp   
クラス   
精神神経系用薬
 DG01472  ドパミン作動薬
  DG01467  ドパミンD1-受容体作動薬
  DG01468  ドパミンD2-受容体作動薬
  DG01469  ドパミンD3-受容体作動薬
  DG01470  ドパミンD4-受容体作動薬
  DG01471  ドパミンD5-受容体作動薬
 DG01967  抗パーキンソン病薬
コード   
同一コード: C00355
薬効分類: 1164
ATCコード: N04BA01
商品: D00059<JP/US>
商品 (mixture): D00253<JP/US> D02135<JP> D10293<JP/US>
効能    
パーキンソン病治療薬
  疾患
パーキンソン病 [DS:H00057]
パーキンソン症候群 [DS:H01600]
コメント  
ドパミン前駆物質
プロドラッグ活性体: ドパミン [DR:D07870]
ターゲット 
  パスウェイ
hsa04020  カルシウムシグナル伝達経路
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
hsa04728  ドーパミン作動性シナプス
hsa05012  パーキンソン病
相互作用  

構造マップ 
map07057  抗パーキンソン病薬
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 1  神経系及び感覚器官用医薬品
  11  中枢神経系用薬
   116  抗パーキンソン剤
    1164  レボドパ製剤
     D00059  レボドパ (JP17)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 N 神経系
  N04 抗パーキンソン薬
   N04B ドパミン系薬物
    N04BA ドーパとドーパ誘導体
     N04BA01 レボドパ
      D00059  レボドパ (JP17) <JP/US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 抗パーキンソン病薬
  ドパミン前駆体及びまたはLアミノ酸脱炭酸酵素阻害薬
   レボドパ
    D00059  レボドパ (JP17)
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 Gタンパク質共役受容体
  ロドプシンファミリー
   ドパミン
    DRD
     D00059  レボドパ (JP17) <JP/US>
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D00059  レボドパ
リンク   
CAS: 59-92-7
PubChem: 7847127
ChEBI: 15765
ChEMBL: CHEMBL1009
DrugBank: DB01235
PDB-CCD: DAH[PDBj]
LigandBox: D00059
日化辞: J9.225H

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system