KEGG   DRUG: サラゾスルファピリジンHelp
エントリ  
D00448                      Drug                                   

一般名   
サラゾスルファピリジン (JP17);
スルファサラジン;
Sulfasalazine (USP/INN);
Salazosulfapyridine (JP17)
商品名   
  後発品
米国の商品 
  後発品
組成式   
C18H14N4O5S
質量    
398.0685
分子量   
398.3926
構造式   
Mol fileKCF fileDB search
Simcomp    SIMCOMP
クラス   
抗炎症薬
 DG01909  サリチル酸系抗炎症薬
 DG01504  非ステロイド性抗炎症薬 (NSAID)
  DG01909  サリチル酸系抗炎症薬
 DG01985  疾患修飾性抗リウマチ薬
その他
 DG01668  アミノサリチル酸誘導体
トランスポーター基質薬
 DG01913  ABCG2 (BCRP)基質薬
コード   
同一コード: C07316
薬効分類: 6219
ATCコード: A07EC01
商品: D00448<JP/US>
効能    
抗炎症薬, 抗リウマチ薬
  疾患
関節リウマチ [DS:H00630]
潰瘍性大腸炎 [DS:H01466]
コメント  
スルホンアミド, サリチル酸誘導体
代謝    
Transporter: ABCG2 [HSA:9429]
相互作用  
Drug interaction
構造マップ 
map07016  スルホンアミド誘導体 - サルファ剤
map07050  抗リウマチ薬 - DMARDs と生物学的製剤
他のマップ 
map04216  フェロトーシス
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 6  病原生物に対する医薬品
  62  化学療法剤
   621  サルファ剤
    6219  その他のサルファ剤
     D00448  サラゾスルファピリジン (JP17); スルファサラジン
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 A 消化管と代謝作用
  A07 止痢薬、腸内抗炎症薬・抗感染薬
   A07E 腸内抗炎症薬剤
    A07EC アミノサリチル酸と類似製剤
     A07EC01 スルファサラジン
      D00448  サラゾスルファピリジン (JP17) <JP/US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 炎症性腸疾患
  スルホンアミド
   スルファサラジン
    D00448  サラゾスルファピリジン (JP17)
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D00448  サラゾスルファピリジン
治療薬の医薬品クラス [jp08360.html]
 リウマチ・痛風治療薬
  D00448
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 599-79-1
PubChem: 7847514
ChEBI: 9334
ChEMBL: CHEMBL421
DrugBank: DB00795
PDB-CCD: SAS[PDBj]
LigandBox: D00448
日化辞: J2.073G

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system