KEGG   DRUG: ジフロラゾン酢酸エステルHelp
エントリ  
D01327                      Drug                                   

一般名   
ジフロラゾン酢酸エステル (JP17);
酢酸ジフロラゾン;
Diflorasone diacetate (JP17/USP)
商品名   
  後発品
米国の商品 
  後発品
組成式   
C26H32F2O7
質量    
494.2116
分子量   
494.5249
構造式   
Mol fileKCF fileDB search
Simcomp    SIMCOMP
クラス   
抗炎症薬
 DG01955  副腎皮質ステロイド
  DG02068  糖質コルチコイド
コード   
薬効分類: 2646
ATCコード: D07AC10
化学構造グループ: DG00418
商品 (DG00418): D01327<JP/US>
効能    
抗炎症薬, グルココルチコイド受容体作動薬
  疾患
脂漏性皮膚炎 [DS:H01652]
乾癬 [DS:H01656]
掌蹠膿疱症 [DS:H01663]
毛孔性紅色粃糠疹 [DS:H01659]
菌状息肉症 [DS:H01463]
天疱瘡 [DS:H01648]
類天疱瘡 [DS:H01650]
ジューリング疱疹状皮膚炎 [DS:H01362]
ターゲット 
NR3C1 (GR) [HSA:2908] [KO:K05771]
  パスウェイ
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
相互作用  
Drug interaction
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 2  個々の器官系用医薬品
  26  外皮用薬
   264  鎮痛、鎮痒、収斂、消炎剤
    2646  副腎皮質ホルモン製剤
     D01327  ジフロラゾン酢酸エステル (JP17); 酢酸ジフロラゾン
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 D 皮膚科用薬
  D07 副腎皮質ステロイド、皮膚科用製剤
   D07A 副腎皮質ステロイド、単剤
    D07AC 副腎皮質ステロイド、強 (グループ III)
     D07AC10 ジフロラゾン
      D01327  ジフロラゾン酢酸エステル (JP17) <JP/US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 ホルモン賦活薬/ホルモン補充薬/ホルモン調節薬 (副腎)
  ジフロラゾン
   D01327  ジフロラゾン酢酸エステル (JP17)
  ジフロラゾン
   D01327  ジフロラゾン酢酸エステル (JP17)
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D01327  ジフロラゾン酢酸エステル
Target-based classification of drugs  [BR:br08310]
 Nuclear receptors
  Estrogen like receptors
   3-Ketosteroid receptor
    NR3C1 (GR)
     D01327  Diflorasone diacetate (JP17/USP) <JP/US>
ステロイド外用薬の強さ [jp08317.html]
 日本の分類
  D01327
 米国の分類
  D01327
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 33564-31-7
PubChem: 7848390
ChEBI: 31483
ChEMBL: CHEMBL1200545
DrugBank: DB00223
LigandBox: D01327
日化辞: J17.484J

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system