KEGG   DRUG: エダラボンHelp
エントリ  
D01552                      Drug                                   

一般名   
エダラボン (JP17);
Edaravone (USAN/JP17/INN)
商品名   
  後発品
エダラボン (Meiji Seikaファルマ), エダラボン (Meiji Seikaファルマ), エダラボン (キョーリンリメディオ), エダラボン (キョーリンリメディオ), エダラボン (サンド), エダラボン (ニプロ), エダラボン (ファイザー), エダラボン (ファイザー), エダラボン (光製薬), エダラボン (共和クリティケア), エダラボン (共和クリティケア), エダラボン (共和薬品工業), エダラボン (富士製薬工業), エダラボン (富士製薬工業), エダラボン (小林化工), エダラボン (日医工), エダラボン (日医工), エダラボン (日新製薬-山形), エダラボン (日新製薬-山形), エダラボン (日新製薬-山形), エダラボン (日本ケミファ), エダラボン (日本ケミファ), エダラボン (東和薬品), エダラボン (東和薬品), エダラボン (武田テバ薬品), エダラボン (武田テバ薬品), エダラボン (沢井製薬), エダラボン (沢井製薬), エダラボン (第一三共エスファ), エダラボン (第一三共エスファ), エダラボン (陽進堂), エダラボン (高田製薬), エダラボン (高田製薬)
Similar product
米国の商品 
組成式   
C10H10N2O
質量    
174.0793
分子量   
174.1992
構造式   
Mol fileKCF fileDB search
Simcomp    SIMCOMP
コード   
同一コード: C13008
薬効分類: 1190
ATCコード: N07XX14
商品: D01552<JP/US>
効能    
脳保護薬
  疾患
筋萎縮性側索硬化症 [DS:H00058]
相互作用  
Drug interaction
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 1  神経系及び感覚器官用医薬品
  11  中枢神経系用薬
   119  その他の中枢神経系用薬
    1190  その他の中枢神経系用薬
     D01552  エダラボン (JP17)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 N 神経系
  N07 その他の神経系薬
   N07X その他の神経系薬
    N07XX その他の神経系薬
     N07XX14 エダラボン
      D01552  エダラボン (JP17) <JP/US>
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D01552  エダラボン
  D01552  エダラボン注射液
日本の新薬 [jp08318.html]
 新有効成分含有医薬品
  D01552
日本・米国・欧州の新薬 [jp08328.html]
 日米欧での承認状況
  D01552
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 89-25-8
PubChem: 7848615
ChEBI: 31530
ChEMBL: CHEMBL290916
LigandBox: D01552
日化辞: J37.341I

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system