KEGG   DRUG: フェルビナクHelp
エントリ  
D01675                      Drug                                   

一般名   
フェルビナク (JP17);
Felbinac (JP17/USAN/INN)
商品名   
  後発品
組成式   
C14H12O2
質量    
212.0837
分子量   
212.2439
構造式   
Mol fileKCF fileDB search
Simcomp    SIMCOMP
クラス   
抗炎症薬
 DG01906  酢酸系抗炎症薬
  DG01898  フェニル酢酸系抗炎症薬
 DG01504  非ステロイド性抗炎症薬 (NSAID)
  DG01906  酢酸系抗炎症薬
   DG01898  フェニル酢酸系抗炎症薬
コード   
薬効分類: 2649
ATCコード: M02AA08
化学構造グループ: DG00764
商品 (DG00764): D01675<JP>
効能    
鎮痛薬, 抗炎症薬, シクロオキシゲナーゼ阻害薬
コメント  
フェニル酢酸誘導体
ターゲット 
PTGS1 (COX1) [HSA:5742] [KO:K00509]
PTGS2 (COX2) [HSA:5743] [KO:K11987]
  パスウェイ
hsa00590  アラキドン酸の代謝
相互作用  
Drug interaction
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 2  個々の器官系用医薬品
  26  外皮用薬
   264  鎮痛、鎮痒、収斂、消炎剤
    2649  その他の鎮痛、鎮痒、収斂、消炎剤
     D01675  フェルビナク (JP17)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 M 筋骨格系
  M02 関節・筋肉痛用局所薬剤
   M02A 関節・筋肉痛用局所薬剤
    M02AA 抗炎症製剤、局所用非ステロイド系
     M02AA08 フェルビナク
      D01675  フェルビナク (JP17) <JP>
一般用医薬品の分類 [BR:jp08313]
 外皮用薬
  57 鎮痛・鎮痒・収れん・消炎薬(パップ剤を含む)
   D01675  フェルビナク (JP17)
一般用医薬品のリスク区分 [BR:jp08312]
 第二類
  無機薬品及び有機薬品
   フェルビナク
    D01675  フェルビナク (JP17)
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D01675  フェルビナク
  D01675  フェルビナクテープ
  D01675  フェルビナクパップ
Target-based classification of drugs  [BR:br08310]
 Enzymes
  Oxidoreductases (EC1)
   Prostaglandin synthase
    PTGS1 (COX1)
     D01675  Felbinac (JP17/USAN/INN) <JP>
    PTGS2 (COX2)
     D01675  Felbinac (JP17/USAN/INN) <JP>
日本のスイッチOTC薬 [jp08314.html]
 医療用から一般用へのスイッチOTC薬
  D01675
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 5728-52-9
PubChem: 7848738
ChEBI: 31597
ChEMBL: CHEMBL413965
PDB-CCD: BP4[PDBj]
LigandBox: D01675
日化辞: J105.145H

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system