KEGG   DRUG: ビダラビン
エントリ  
D06298                      Drug                                   

一般名   
ビダラビン (JAN);
Vidarabine (JAN);
Vidarabine anhydrous;
ARA-A
商品名   
  後発品
組成式   
C10H13N5O4
質量    
267.0968
分子量   
267.2413
構造式   
Simcomp   
クラス   
抗ウイルス薬
 DG02840  ヘルペスウイルスDNAポリメラーゼ阻害薬
 DG01440  アラビノフラノシル系抗ウイルス薬
コード   
薬効分類: 6250
ATCコード: J05AB03 S01AD06
化学構造グループ: DG00645
商品 (DG00645): D06298<JP>
効能    
抗ウイルス薬, DNAポリメラーゼ阻害薬
  疾患
帯状疱疹 [DS:H00366]
単純疱疹 [DS:H00365]
単純ヘルペス脳炎 [DS:H00365]
コメント  
アラビノフラノシル誘導体
ターゲット 
Herpesvirus DNA polymerase [KO:K18964]
相互作用  

構造マップ 
map07041  抗腫瘍薬 - 代謝拮抗剤
map07044  抗ウイルス薬
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 6  病原生物に対する医薬品
  62  化学療法剤
   625  抗ウイルス剤
    6250  抗ウイルス剤
     D06298  ビダラビン (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 J 全身用抗感染薬
  J05 全身用抗ウイルス薬
   J05A 直接作用型抗ウイルス薬
    J05AB ヌクレオシドとヌクレオチド、逆転写酵素阻害薬を除く
     J05AB03 ビダラビン
      D06298  ビダラビン (JAN) <JP>
 S 感覚器
  S01 眼科用薬
   S01A 抗感染薬
    S01AD 抗ウイルス薬
     S01AD06 ビダラビン
      D06298  ビダラビン (JAN) <JP>
一般用医薬品の分類 [BR:jp08313]
 外皮用薬
  91 抗ウイルス薬
   D06298  ビダラビン (JAN)
一般用医薬品のリスク区分 [BR:jp08312]
 第一類
  無機薬品及び有機薬品
   ビダラビン
    D06298  ビダラビン (JAN)
抗感染症薬 [BR:jp08307]
 抗ウイルス薬
  ゲノム複製阻害薬
   ヘルペスウイルスDNAポリメラーゼ阻害薬
    D06298  ビダラビン (JAN) <JP>
日本のスイッチOTC薬 [jp08314.html]
 医療用から一般用へのスイッチOTC薬
  D06298
リンク   
CAS: 5536-17-4
PubChem: 47207955
ChEMBL: CHEMBL1090 CHEMBL20247
DrugBank: DB00194
PDB-CCD: RAB[PDBj]
LigandBox: D06298
日化辞: J3.415K

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system