KEGG   DRUG: アポモルフィンHelp
エントリ  
D07460                      Drug                                   

一般名   
アポモルフィン;
アポモルヒネ;
Apomorphine (BAN)
組成式   
C17H17NO2
質量    
267.1259
分子量   
267.3224
構造式   
Mol fileKCF fileDB search
Simcomp    SIMCOMP
クラス   
精神神経系用薬
 DG01472  ドパミン作動薬
  DG01467  ドパミンD1-受容体作動薬
  DG01468  ドパミンD2-受容体作動薬
 DG01967  抗パーキンソン病薬
コード   
ATCコード: G04BE07 N04BC07
化学構造グループ: DG00486
商品 (DG00486): D02004<JP/US>
効能    
パーキンソン病治療薬, 催吐薬, 勃起不全治療薬, ドパミン受容体作動薬
コメント  
イソキノリンアルカロイド
ターゲット 
DRD1 [HSA:1812] [KO:K04144]
DRD2 [HSA:1813] [KO:K04145]
  パスウェイ
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
hsa04728  ドーパミン作動性シナプス
hsa05012  パーキンソン病
相互作用  
Drug interaction
構造マップ 
map07057  抗パーキンソン病薬
map07213  ドパミン受容体の作動薬と拮抗薬
階層分類  
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 G 泌尿生殖器系と性ホルモン
  G04 泌尿器科用薬
   G04B 泌尿器科用薬
    G04BE 勃起不全用薬
     G04BE07 アポモルフィン
      D07460  アポモルフィン
 N 神経系
  N04 抗パーキンソン薬
   N04B ドパミン系薬物
    N04BC ドパミン作動薬
     N04BC07 アポモルフィン
      D07460  アポモルフィン
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 抗パーキンソン病薬
  ドパミン作動薬
   アポモルフィン
    D07460  アポモルフィン
Target-based classification of drugs  [BR:br08310]
 G Protein-coupled receptors
  Rhodopsin family
   Dopamine
    DRD1
     D07460  Apomorphine (BAN)
    DRD2
     D07460  Apomorphine (BAN)
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 58-00-4
PubChem: 51091791
ChEMBL: CHEMBL53
DrugBank: DB00714
LigandBox: D07460
日化辞: J4.588H

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system