KEGG   DRUG: フェニレフリンHelp
エントリ  
D08365                      Drug                                   

一般名   
フェニレフリン;
Phenylephrine (INN)
組成式   
C9H13NO2
質量    
167.0946
分子量   
167.205
構造式   
Mol fileKCF fileDB search
Simcomp    SIMCOMP
クラス   
循環器系用薬
 DG01703  強心薬
  DG01702  フェネチルアミン系強心薬
 DG01456  アドレナリン受容体作動薬
  DG01450  α-アドレナリン受容体作動薬
   DG01448  α1-アドレナリン受容体作動薬
    DG01654  α1-アドレナリン受容体特異的作動薬
コード   
同一コード: C07441
ATCコード: C01CA06 R01AA04 R01AB01 R01BA03 S01FB01 S01GA05
化学構造グループ: DG00215
商品 (DG00215): D00511<JP/US>
商品 (mixture): D10837<US>
効能    
血管収縮薬, α1アドレナリン受容体作動薬
コメント  
フェネチルアミン誘導体
ターゲット 
ADRA1 [HSA:148 147 146] [KO:K04135 K04136 K04137]
  パスウェイ
hsa04020  カルシウムシグナル伝達経路
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
hsa04261  心筋細胞におけるアドレナリンシグナル伝達
hsa04270  血管平滑筋の収縮
相互作用  
Drug interaction
構造マップ 
map07215  α-アドレナリン受容体の作動薬と拮抗薬
階層分類  
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 C 循環器系
  C01 心疾患治療
   C01C 強心薬、強心配糖体を除く
    C01CA アドレナリンとドパミン作用薬
     C01CA06 フェニレフリン
      D08365  フェニレフリン
 R 呼吸器系
  R01 鼻用製剤
   R01A 局所用鼻閉除去剤とその他の鼻用製剤
    R01AA 交感神経刺激薬、単剤
     R01AA04 フェニレフリン
      D08365  フェニレフリン
    R01AB 交感神経刺激薬、配合、副腎皮質ステロイドを除く
     R01AB01 フェニレフリン
      D08365  フェニレフリン
   R01B 全身用鼻閉除去剤
    R01BA 交感神経刺激薬
     R01BA03 フェニレフリン
      D08365  フェニレフリン
 S 感覚器
  S01 眼科用薬
   S01F 散瞳薬と毛様体筋麻痺剤
    S01FB 交感神経刺激薬、抗緑内障製剤を除く
     S01FB01 フェニレフリン
      D08365  フェニレフリン
   S01G  うっ血除去薬と抗アレルギー薬
    S01GA うっ血除去交感神経刺激薬
     S01GA05 フェニレフリン
      D08365  フェニレフリン
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 心血管治療薬
  アルファアドレナリン作動薬
   フェニレフリン
    D08365  フェニレフリン
一般用医薬品のリスク区分 [BR:jp08312]
 第二類
  無機薬品及び有機薬品
   フェニレフリン
    D08365  フェニレフリン
Target-based classification of drugs  [BR:br08310]
 G Protein-coupled receptors
  Rhodopsin family
   Adrenaline
    ADRA1
     D08365  Phenylephrine (INN)
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 59-42-7
PubChem: 96025051
ChEBI: 8093
ChEMBL: CHEMBL1215
DrugBank: DB00388
LigandBox: D08365
日化辞: J8.601K

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system