KEGG   DRUG: エンパグリフロジンHelp
エントリ  
D10459                      Drug                                   

一般名   
エンパグリフロジン (JAN);
Empagliflozin (JAN/USAN/INN)
商品名   
米国の商品 
組成式   
C23H27ClO7
質量    
450.1445
分子量   
450.9093
構造式   
Mol fileKCF fileDB search
Simcomp    SIMCOMP
クラス   
糖尿病治療薬
 DG01794  SGLT2阻害薬
 DG02044  血糖降下薬
  DG01794  SGLT2阻害薬
トランスポーター基質
 DG01665  ABCB1 (P糖蛋白質) により代謝される薬剤
 DG01913  ABCG2により代謝される薬剤
コード   
薬効分類: 3969
ATCコード: A10BK03
商品: D10459<JP/US>
商品 (mixture): D10588<JP/US> D10752<US>
効能    
糖尿病治療薬, SGLT-2阻害薬
  疾患
2型糖尿病 [DS:H00409]
コメント  
フロリジン誘導体
ターゲット 
SLC5A2 (SGLT2) [HSA:6524] [KO:K14382]
代謝    
Enzyme: UGT2B7 [HSA:7364], UGT1A3 [HSA:54659], UGT1A8 [HSA:54576], UGT1A9 [HSA:54600]
Transporter: ABCB1 [HSA:5243], ABCG2 [HSA:9429]
相互作用  
Drug interaction
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 3  代謝性医薬品
  39  その他の代謝性医薬品
   396  糖尿病用剤
    3969  その他の糖尿病用剤
     D10459  エンパグリフロジン (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 A 消化管と代謝作用
  A10 糖尿病用薬
   A10B 血糖値降下薬、インスリンを除く
    A10BK ナトリウムグルコース輸送体2(SGLT2)阻害薬
     A10BK03 エンパグリフロジン
      D10459  エンパグリフロジン (JAN) <JP/US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 血糖調節薬
  抗糖尿病薬
   エンパグリフロジン
    D10459  エンパグリフロジン (JAN)
Target-based classification of drugs  [BR:br08310]
 Transporters
  Solute carrier family
   SLC5
    SLC5A2 (SGLT2)
     D10459  Empagliflozin (JAN/USAN/INN) <JP/US>
治療薬の医薬品クラス [jp08360.html]
 糖尿病治療薬
  D10459
日本の新薬 [jp08318.html]
 新有効成分含有医薬品
  D10459
日本・米国・欧州の新薬 [jp08328.html]
 日米欧での承認状況
  D10459
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 864070-44-0
PubChem: 172232552
ChEBI: 82720
ChEMBL: CHEMBL2107830

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system