KEGG   DRUG: ミルタザピン水和物Help
エントリ  
D11056                      Drug                                   

一般名   
ミルタザピン水和物 (JAN);
Mirtazapine hydrate (JAN)
組成式   
C17H19N3. xH2O
構造式   
Mol fileKCF fileDB search
Simcomp    SIMCOMP
クラス   
循環器系用薬
 DG01466  アドレナリン受容体拮抗薬
  DG01465  α-アドレナリン受容体拮抗薬
   DG01460  α2-アドレナリン受容体拮抗薬
精神神経系用薬
 DG01729  四環系抗うつ薬
その他
 DG01489  5-HT3-受容体拮抗薬
代謝酵素基質薬
 DG01892  CYP1A2基質薬
 DG01644  CYP2D6基質薬
 DG02913  CYP3A4基質薬
コード   
ATCコード: N06AX11
化学構造グループ: DG02838
商品 (DG02838): D00563<JP/US>
効能    
抗うつ薬, セロトニン受容体拮抗薬
ターゲット 
HTR2 [HSA:3356 3357 3358] [KO:K04157]
HTR3 [HSA:3359 9177 170572 200909 285242] [KO:K04819]
ADRA2 [HSA:150 151 152] [KO:K04138 K04139 K04140]
  パスウェイ
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
hsa04726  セロトニン作動性シナプス
代謝    
Enzyme: CYP1A2 [HSA:1544], CYP2D6 [HSA:1565], CYP3A4 [HSA:1576]
相互作用  
Drug interaction
階層分類  
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 N 神経系
  N06 精神賦活薬
   N06A 抗うつ薬
    N06AX その他の抗うつ薬
     N06AX11 ミルタザピン
      D11056  ミルタザピン水和物 (JAN)
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 Gタンパク質共役受容体
  ロドプシンファミリー
   アドレナリン
    ADRA2
     D11056  ミルタザピン水和物 (JAN)
   セロトニン
    HTR2
     D11056  ミルタザピン水和物 (JAN)
 イオンチャネル
  リガンド依存性イオンチャネル
   セロトニン
    HTR3
     D11056  ミルタザピン水和物 (JAN)
BRITE hierarchy
リンク   
PubChem: 363669769

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system