KEGG   DISEASE: ダウン症候群
エントリ  
H01552                                                             

名称    
ダウン症候群;
21 トリソミー
概要    
ダウン症候群は、21番 染色体のトリソミーによって起こる精神遅滞、特有の顔つきを特徴とする先天性疾患である。ダウン症候群は新生児に最も多く見られる染色体異常である。世界中の全体的な発生率は出生1000人に1人であるが、近年増加している。およそ 95%の症例で、21番染色体が 1本余分に (3本) ある。その多くは卵母細胞の第1減数分裂時の染色体不分離によって起こる。また、約 5% の患者では 1 コピーが他の末端動原体染色体 (14番と21番染色体が最も多い) に転座する。また、21番トリソミーのうち 2 - 4%で正常細胞とトリソミーのモザイク現象が見られる。本疾患は母親の年齢が高いほど発症率も高くなるが、ダウン症児の大多数は、より若い母親から生まれている。年齢とは無関係にDNA低メチル化が染色体の不安定化や分裂異常と関係があることが臨床的、実験的研究で示されている。最近の研究で、メチレンテトラヒドロ葉酸還元酵素 (MTHFR) や メチオニン合成酵素 (MTRR) の遺伝子多型の頻度がダウン症児の母親で増加することが報告された。ダウン症の症状は人によって様々で、学習障害、心臓の欠陥、早期発症アルツハイマー病、小児白血病等様々な疾患を伴う。この症状の多様性は、環境的な要因と遺伝的な要因が組み合わさって起こると考えられている。21 番染色体上の、またそれ以外の遺伝子の多型がこれらの多様性の原因となる可能性がある。21番 染色体のトリソミーは多くの組織、特に心臓と脳の発達に重大な影響を及ぼす。最近の論文で 21番染色体のダウン症責任領域 (DSCR)にある RCAN1 遺伝子および DYRK1A 遺伝子が複数の組織の発達に影響を及ぼす可能性が示唆されている。
カテゴリ  
染色体異常
階層分類  
ヒト疾患 [BR:jp08402]
 その他の先天性異常症
  染色体異常
   H01552  ダウン症候群
ICD-11 による疾患分類 [BR:jp08403]
 20 Developmental anomalies
  Chromosomal anomalies, excluding gene mutations
   LD40  Complete trisomies of the autosomes
    H01552  ダウン症候群
病因遺伝子 
RCAN1 [HSA:1827] [KO:K17901]
DYRK1A [HSA:1859] [KO:K08825]
MTHFR (maternal polymorphism) [HSA:4524] [KO:K00297]
MTRR (maternal polymorphism) [HSA:4552] [KO:K00597]
リンク   
ICD-11: LD40.0
ICD-10: Q90
MeSH: D004314
OMIM: 190685
文献    
  著者
Wiseman FK, Alford KA, Tybulewicz VL, Fisher EM
  タイトル
Down syndrome--recent progress and future prospects.
  雑誌
Hum Mol Genet 18:R75-83 (2009)
DOI:10.1093/hmg/ddp010
文献    
  著者
Sommer C, Henrique-Silva F
  タイトル
Trisomy 21 and Down syndrome: a short review.
  雑誌
Braz J Biol 68:447-52 (2008)
DOI:10.1590/S1519-69842008000200031
文献    
PMID:26062604 (gene, marker)
  著者
Asim A, Kumar A, Muthuswamy S, Jain S, Agarwal S
  タイトル
"Down syndrome: an insight of the disease".
  雑誌
J Biomed Sci 22:41 (2015)
DOI:10.1186/s12929-015-0138-y
文献    
  著者
Birger Y, Izraeli S
  タイトル
DYRK1A in Down syndrome: an oncogene or tumor suppressor?
  雑誌
J Clin Invest 122:807-10 (2012)
DOI:10.1172/JCI62372
文献    
PMID:12626825 (maternal polymorphism)
  著者
Sheth JJ, Sheth FJ
  タイトル
Gene polymorphism and folate metabolism: a maternal risk factor for Down syndrome.
  雑誌
Indian Pediatr 40:115-23 (2003)
文献    
PMID:16390612 (marker)
  著者
Harrison G, Goldie D
  タイトル
Second-trimester Down's syndrome serum screening: double, triple or quadruple marker testing?
  雑誌
Ann Clin Biochem 43:67-72 (2006)
DOI:10.1258/000456306775141876
文献    
PMID:25598039 (marker)
  著者
Zhang H, Gao Y, Jiang F, Fu M, Yuan Y, Guo Y, Zhu Z, Lin M, Liu Q, Tian Z, Zhang H, Chen F, Lau TK, Zhao L, Yi X, Yin Y, Wang W
  タイトル
Non-invasive prenatal testing for trisomies 21, 18 and 13: clinical experience from 146,958 pregnancies.
  雑誌
Ultrasound Obstet Gynecol 45:530-8 (2015)
DOI:10.1002/uog.14792

» English version

DBGET integrated database retrieval system