KEGG   ENVIRON: カンゾウHelp
エントリ  
E00027                      Environ                                

名称    
カンゾウ (JP17)
甘草
gān cǎo
リコリス
Glycyrrhiza (JP17)
カテゴリ  
生薬; メディカルハーブ
成分    
グリチルリチン [CPD:C02284], グラブリン酸 [CPD:C17764], リキリチン [CPD:C16989], リクイリチゲニン [CPD:C09762], イソリキリチン [CPD:C16978], イソリキリチゲニン [CPD:C08650], リコリシジン [CPD:C16986], グリシロール [CPD:C16968], ホルモノネチン [CPD:C00858], リコリコン [CPD:C17765], ポリアミン [CPD:C06702], 23-ヒドロキシグリチルレチン酸, 24-ヒドロキシグリチルレチン酸, グリチルレチン酸 [CPD:C02283], Glycyrretol, リキリチン酸, グラブロリド, デオキシグラブロリド, イソグラブロリド, 21-アルファ-ヒドロキシイソグラブロリド, Liquiridioic acid, Liquoric acid, ネオリキリチン, ラムノリキリチン, ネオイソリキリチン, Licuraside, ラムノイソリキリチン
ソース   
Glycyrrhiza uralensis [TAX:74613], Glycyrrhiza glabra [TAX:49827]
コード   
同一コード: D04365
コメント  
マメ科ウラルカンゾウまたはネンキンカンゾウの根及びストロン
主要成分: グリチルリチン [CPD:C02284]
肝保護作用. 抗アレルギー. 抗腫瘍活性
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 5  生薬及び漢方処方に基づく医薬品
  51  生薬
   510  生薬
    5100  生薬
     D04365  カンゾウ (JP17); カンゾウ末 (JP17); 甘草; gān cǎo
一般用医薬品の分類 [BR:jp08313]
 精神神経用薬
  01 かぜ薬(内用)
   D04365  カンゾウ (JP17)
 呼吸器官用薬
  26 鎮咳去痰薬
   D04365  カンゾウ (JP17)
一般用医薬品のリスク区分 [BR:jp08312]
 第二類
  生薬及び動植物成分
   カンゾウ。ただし、外用剤及び1日量中カンゾウ1g未満を含有するものを除く。
    D04365  カンゾウ (JP17)
 第三類
  生薬及び動植物成分
   カンゾウ。ただし、外用剤及びカンゾウ1g未満を含有するものに限る。
    D04365  カンゾウ (JP17)
医薬品添加物 [BR:jp08316]
 甘味剤
  D04365  [001204] カンゾウ
  D04365  [001205] カンゾウ末
 矯味剤
  D04365  [001204] カンゾウ
 着香剤・香料
  D04365  [001205] カンゾウ末
 崩壊剤
  D04365  [001205] カンゾウ末
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 生薬等
  D04365  カンゾウ
  D04365  カンゾウ末
漢方方剤と生薬 [BR:jp08304]
 生薬
  健胃・止瀉薬
   健胃・止瀉薬
    D04365 *甘草 (カンゾウ)
  気薬
   補気強壮薬
    D04365 *甘草 (カンゾウ)
  排膿薬
   排膿薬
    D04365 *甘草 (カンゾウ)
  外用薬
   外用薬
    D04365 *甘草 (カンゾウ)
生薬 [BR:jp08305]
 双子葉植物:バラ類
  マメ科
   D04365  カンゾウ (甘草)
メディカルハーブ [BR:jp08322]
 双子葉植物:バラ類
  マメ科
   E00027  リコリス
BRITE hierarchy

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system