KEGG   ENVIRON: ビャクジュツHelp
エントリ  
E00150                      Environ                                

名称    
ビャクジュツ (JP17)
白朮
bái shù
白术
オケラ
Atractylodes rhizome (JP17)
カテゴリ  
生薬
成分    
アトラクチロン [CPD:C16919], アトラクチレノリド I [CPD:C17885], アトラクチレノリド II [CPD:C17886], アトラクチレノリド III [CPD:C17887], 3ベータ-ヒドロキシアトラクチロン [CPD:C17884], アセトアルデヒド [CPD:C00084], フルフラール [CPD:C14279], 5アルファ,10ベータ-セリナ-4(14),7(11)-ジエン-8-オン, ジアセチル-アトラクチロジオール, (4E,6E,12E)-テトラデカトリエン-8,10-ジイン-1,3-ジオールジアセタート, アトラクタン A-C, (6E,12E)-テトラデカジエン-8,10-ジイン-1,3-ジオールジアセタート, 3ベータ-アセトキシアトラクチロン
ソース   
Atractylodes japonica [TAX:41486], Atractylodes ovata [TAX:69407], Atractylodes macrocephala [TAX:265785]
コード   
同一コード: D06780
コメント  
キク科オケラまたはオオバナオケラの根茎
主要成分: アトラクチロン [CPD:C16919]
肝障害抑制
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 5  生薬及び漢方処方に基づく医薬品
  51  生薬
   510  生薬
    5100  生薬
     D06780  ビャクジュツ (JP17); ビャクジュツ末 (JP17); 白朮; bái shù; 白术; オケラ
一般用医薬品のリスク区分 [BR:jp08312]
 第二類
  生薬及び動植物成分
   ビャクジュツ(オケラ)。ただし、外用剤及び1日量中ビャクジュツ2.25g以下を含有するものを除く。
    D06780  ビャクジュツ (JP17)
 第三類
  生薬及び動植物成分
   ビャクジュツ(オケラ)。ただし、外用剤及び1日量中ビャクジュツ2.25g以下を含有するものに限る。
    D06780  ビャクジュツ (JP17)
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 生薬等
  D06780  ビャクジュツ
  D06780  ビャクジュツ末
漢方方剤と生薬 [BR:jp08304]
 生薬
  水薬
   利水薬
    D06780 *白朮 (ビャクジュツ)
   去湿健胃薬
    D06780 *白朮 (ビャクジュツ)
生薬 [BR:jp08305]
 双子葉植物:キク類
  キク科
   D06780  ビャクジュツ (白朮)
BRITE hierarchy

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system