KEGG   DRUG: バソプレシン
エントリ  
D00101                      Drug                                   
一般名   
バソプレシン (JP18);
Vasopressin (JP18/USP)
商品名   
米国の商品 
  後発品
組成式   
C46H65N15O12S2
質量    
1083.4379
分子量   
1084.2316
クラス   
心血管系用薬
 DG01952  バソプレシン誘導体
コード   
同一コード: C13662
薬効分類: 2414
ATCコード: H01BA01
化学構造グループ: DG00496
商品 (DG00496): D00101<JP/US>
効能    
抗利尿薬, 昇圧薬, アルギニンバソプレシン受容体作動薬
  疾患
下垂体性尿崩症 [DS:H00253]
コメント  
抗利尿ホルモン; 脳下垂体後葉ホルモン薬
ターゲット 
AVPR1 [HSA:552 553] [KO:K04226 K04227]
AVPR2 [HSA:554] [KO:K04228]
  パスウェイ
hsa04020  カルシウムシグナル伝達経路
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
hsa04270  血管平滑筋の収縮
hsa04962  バソプレッシンの調節による水の再吸収
相互作用  

階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 2  個々の器官系用医薬品
  24  ホルモン剤(抗ホルモン剤を含む)
   241  脳下垂体ホルモン剤
    2414  脳下垂体後葉ホルモン製剤;オキシトシン等
     D00101  バソプレシン (JP18)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 H 全身ホルモン製剤、性ホルモンとインスリンを除く
  H01 下垂体・視床下部ホルモンと類似体
   H01B 下垂体後葉ホルモン
    H01BA バソプレシンと類似体
     H01BA01 バソプレシン (アルギプレッシン)
      D00101  バソプレシン (JP18) <JP/US>
医薬品グループ [BR:jp08330]
 心血管系用薬
  DG01952  バソプレシン誘導体
   DG00496  バソプレシン
    D00101  バソプレシン
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 Gタンパク質共役受容体
  ロドプシンファミリー
   バソプレシン
    AVPR1
     D00101  バソプレシン (JP18) <JP/US>
    AVPR2
     D00101  バソプレシン (JP18) <JP/US>
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D00101  バソプレシン注射液
医薬品グループ [BR:jp08330]
 心血管系用薬
  DG01952  バソプレシン誘導体
   DG00496  バソプレシン
リンク   
CAS: 113-79-1
PubChem: 7847169
LigandBox: D00101
日化辞: J356.271I

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system