KEGG   DRUG: チモロールマレイン酸塩
エントリ  
D00603                      Drug                                   

一般名   
チモロールマレイン酸塩 (JP18);
Timolol maleate (JP18/USP)
商品名   
  後発品
米国の商品 
  後発品
TIMOLOL MALEATE (Akorn), TIMOLOL MALEATE (A-S Medication Solutions), TIMOLOL MALEATE (A-S Medication Solutions), TIMOLOL MALEATE (A-S Medication Solutions), TIMOLOL MALEATE (Akorn), TIMOLOL MALEATE (Apotex Corp), TIMOLOL MALEATE (Ascend Laboratories), TIMOLOL MALEATE (BAUSCH & LOMB INCORPORATED), TIMOLOL MALEATE (Bausch & Lomb Incorporated), TIMOLOL MALEATE (Bryant Ranch Prepack), TIMOLOL MALEATE (H.J. Harkins Company), TIMOLOL MALEATE (Hi-Tech Pharmacal), TIMOLOL MALEATE (Medsource Pharmaceuticals), TIMOLOL MALEATE (Mylan Pharmaceuticals), TIMOLOL MALEATE (Oceanside Pharmaceuticals), TIMOLOL MALEATE (Oceanside Pharmaceuticals), TIMOLOL MALEATE (Pacific Pharma), TIMOLOL MALEATE (Rising Pharmaceuticals), TIMOLOL MALEATE (Sandoz), TIMOLOL MALEATE (TRIGEN LABORATORIES), TIMOLOL MALEATE OPHTHALMIC GEL FORMING SOLUTION, 0.25% (Alembic Pharmaceuticals)
組成式   
C13H24N4O3S. C4H4O4
質量    
432.1679
分子量   
432.4918
構造式   
クラス   
循環器系用薬
 DG01466  アドレナリン受容体拮抗薬
  DG01464  β-アドレナリン受容体拮抗薬
   DG01461  β1-アドレナリン受容体拮抗薬
   DG01462  β2-アドレナリン受容体拮抗薬
   DG01463  β3-アドレナリン受容体拮抗薬
代謝酵素基質薬
 DG01644  CYP2D6基質薬
コード   
薬効分類: 1319
ATCコード: C07AA06 S01ED01
化学構造グループ: DG00306
商品 (DG00306): D00378<US> D00603<JP/US>
商品 (mixture): D07505<JP> D08493<JP/US> D09815<JP> D10298<JP/US> D10512<JP> D10569<JP>
効能    
抗緑内障薬, β遮断薬
  疾患
緑内障 [DS:H00612]
コメント  
プロプラノロール誘導体
ターゲット 
ADRB1 [HSA:153] [KO:K04141]
ADRB2 [HSA:154] [KO:K04142]
  パスウェイ
hsa04020  カルシウムシグナル伝達経路
hsa04022  cGMP-PKG シグナル伝達経路
hsa04024  cAMP シグナル伝達経路
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
hsa04261  心筋細胞におけるアドレナリンシグナル伝達
代謝    
Enzyme: CYP2D6 [HSA:1565]
相互作用  

構造マップ 
map07054  抗緑内障薬
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 1  神経系及び感覚器官用医薬品
  13  感覚器官用薬
   131  眼科用剤
    1319  その他の眼科用剤
     D00603  チモロールマレイン酸塩 (JP18)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 C 循環器系
  C07 ベータ遮断薬
   C07A ベータ遮断薬
    C07AA ベータ遮断薬、非選択型
     C07AA06 チモロール
      D00603  チモロールマレイン酸塩 (JP18) <JP/US>
 S 感覚器
  S01 眼科用薬
   S01E 抗緑内障製剤と縮瞳薬
    S01ED ベータ遮断薬
     S01ED01 チモロール
      D00603  チモロールマレイン酸塩 (JP18) <JP/US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 抗片頭痛薬
  抗片頭痛薬, その他
   チモロール
    D00603  チモロールマレイン酸塩 (JP18)
 心血管治療薬
  ベータアドレナリン遮断薬
   非選択的
    チモロール
     D00603  チモロールマレイン酸塩 (JP18)
 眼科用薬
  眼圧低下薬
   ベータアドレナリン遮断薬, 眼科用薬
    チモロール
     D00603  チモロールマレイン酸塩 (JP18)
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 Gタンパク質共役受容体
  ロドプシンファミリー
   アドレナリン
    ADRB1
     D00603  チモロールマレイン酸塩 (JP18) <JP/US>
    ADRB2
     D00603  チモロールマレイン酸塩 (JP18) <JP/US>
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D00603  チモロールマレイン酸塩
薬物代謝酵素とトランスポーター [jp08309.html]
 薬物代謝酵素
  D00603
リンク   
CAS: 26921-17-5
PubChem: 7847669
ChEBI: 9600
ChEMBL: CHEMBL1200870
DrugBank: DB00373
LigandBox: D00603
日化辞: J353.618A

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system