KEGG   DRUG: クロラムフェニコールパルミチン酸エステル
エントリ  
D01072                      Drug                                   

一般名   
クロラムフェニコールパルミチン酸エステル (JP18);
Chloramphenicol palmitate (JP18/USP)
組成式   
C27H42Cl2N2O6
質量    
560.242
分子量   
561.5382
構造式   
Simcomp   
クラス   
抗菌薬
 DG01576  アンフェニコール系抗菌薬
コード   
同一コード: C11726
ATCコード: D06AX02 D10AF03 G01AA05 J01BA01 S01AA01 S02AA01 S03AA08
化学構造グループ: DG00399
商品 (DG00399): D00104<JP> D02185<JP/US>
効能    
抗生物質, 抗リケッチア, タンパク質合成阻害薬
コメント  
アンフェニコール系
プロドラッグ活性体: クロラムフェニコール [DR:D00104]
ターゲット 
50S ribosomal subunit
  パスウェイ
ko03010  リボソーム
相互作用  

階層分類  
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 D 皮膚科用薬
  D06 皮膚科用抗生物質と化学療法薬
   D06A 局所用抗生物質
    D06AX その他の局所用抗生物質
     D06AX02 クロラムフェニコール
      D01072  クロラムフェニコールパルミチン酸エステル (JP18)
  D10 抗ニキビ製剤
   D10A 局所用抗ニキビ製剤
    D10AF ニキビ治療用抗感染薬
     D10AF03 クロラムフェニコール
      D01072  クロラムフェニコールパルミチン酸エステル (JP18)
 G 泌尿生殖器系と性ホルモン
  G01 婦人科用抗感染薬と消毒薬
   G01A 抗感染薬と消毒薬、副腎皮質ステロイドとの配合を除く
    G01AA 抗生物質
     G01AA05 クロラムフェニコール
      D01072  クロラムフェニコールパルミチン酸エステル (JP18)
 J 全身用抗感染薬
  J01 全身用抗菌薬
   J01B アンフェニコール
    J01BA アンフェニコール
     J01BA01 クロラムフェニコール
      D01072  クロラムフェニコールパルミチン酸エステル (JP18)
 S 感覚器
  S01 眼科用薬
   S01A 抗感染薬
    S01AA 抗生物質
     S01AA01 クロラムフェニコール
      D01072  クロラムフェニコールパルミチン酸エステル (JP18)
  S02 耳科用薬
   S02A 抗感染薬
    S02AA 抗感染薬
     S02AA01 クロラムフェニコール
      D01072  クロラムフェニコールパルミチン酸エステル (JP18)
  S03 眼科・耳科用製剤
   S03A 抗感染薬
    S03AA 抗感染薬
     S03AA08 クロラムフェニコール
      D01072  クロラムフェニコールパルミチン酸エステル (JP18)
抗微生物薬 [BR:jp08307]
 抗菌薬
  タンパク質合成阻害薬
   アンフェニコール
    D01072  クロラムフェニコールパルミチン酸エステル (JP18)
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D01072  クロラムフェニコールパルミチン酸エステル
抗微生物薬の略語 [BR:jp08327]
 抗菌薬
  タンパク質合成阻害薬
   アンフェニコール
    DG00399  クロラムフェニコール
リンク   
CAS: 530-43-8
PubChem: 7848135
ChEBI: 3605
ChEMBL: CHEMBL1506
DrugBank: DB00446
LigandBox: D01072
日化辞: J6.700H

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system