KEGG   DRUG: バシトラシン
エントリ  
D00128                      Drug                                   

一般名   
バシトラシン (JP17);
Bacitracin (JP17/USP/INN);
BC
米国の商品 
  後発品
成分    
バシトラシンA [CPD:C15482]
ソース   
Bacillus licheniformis [TAX:1402]
クラス   
抗菌薬
 DG01579  ポリペプチド系抗生物質
コード   
同一コード: C01667
ATCコード: D06AX05 J01XX10 R02AB04
化学構造グループ: DG00400
商品 (DG00400): D00128<US>
商品 (mixture): D04755<JP>
効能    
抗生物質, 細胞膜機能阻害薬
コメント  
ポリペプチド系
枯草菌Bacillus licheniformisにより産生
Bacitracin A [CPD:C15482] が主要構成成分。
ターゲット 
undecaprenyl-diphosphate phosphatase [KO:K06153 K19302]
  パスウェイ
ko00550  ペプチドグリカンの生合成
相互作用  

他のマップ 
map01503  陽イオン性抗微生物ペプチド (CAMP) 耐性
階層分類  
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 D 皮膚科用薬
  D06 皮膚科用抗生物質と化学療法薬
   D06A 局所用抗生物質
    D06AX その他の局所用抗生物質
     D06AX05 バシトラシン
      D00128  バシトラシン (JP17) <US>
 J 全身用抗感染薬
  J01 全身用抗菌薬
   J01X その他の抗菌薬
    J01XX その他の抗菌薬
     J01XX10 バシトラシン
      D00128  バシトラシン (JP17) <US>
 R 呼吸器系
  R02 咽頭用製剤
   R02A 咽頭用製剤
    R02AB 抗生物質
     R02AB04 バシトラシン
      D00128  バシトラシン (JP17) <US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 抗菌薬
  抗菌薬, その他
   バシトラシン
    D00128  バシトラシン (JP17)
 眼科用薬
  眼科用抗感染症薬
   抗菌薬, 眼科用薬
    バシトラシン
     D00128  バシトラシン (JP17)
一般用医薬品の分類 [BR:jp08313]
 外皮用薬
  56 化膿性疾患用薬
   D00128  バシトラシン (JP17)
一般用医薬品のリスク区分 [BR:jp08312]
 第二類
  無機薬品及び有機薬品
   バシトラシン
    D00128  バシトラシン (JP17)
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D00128  バシトラシン
リンク   
CAS: 1405-87-4
PubChem: 7847196
ChEBI: 28669
DrugBank: DB00626
日化辞: J5.143H

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system