KEGG   DRUG: パルミチン酸ピポチアジンHelp
エントリ  
D02680                      Drug                                   

一般名   
パルミチン酸ピポチアジン;
Pipotiazine palmitate (USAN)
組成式   
C40H63N3O4S2
質量    
713.426
分子量   
714.0759
構造式   
Mol fileKCF fileDB search
クラス   
精神神経系用薬
 DG01905  フェノチアジン系抗精神病薬
コード   
ATCコード: N05AC04
化学構造グループ: DG00884
効能    
統合失調症治療薬
コメント  
フェノチアジン誘導体
ターゲット 
DRD2 [HSA:1813] [KO:K04145]
DRD1 [HSA:1812] [KO:K04144]
HTR2A [HSA:3356] [KO:K04157]
HTR1A [HSA:3350] [KO:K04153]
  パスウェイ
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
hsa04726  セロトニン作動性シナプス
hsa04728  ドーパミン作動性シナプス
相互作用  
Drug interaction
階層分類  
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 N 神経系
  N05 精神抑制薬
   N05A 統合失調症薬
    N05AC フェノチアジン、ピペリジン構造をもつ
     N05AC04 ピポチアジン
      D02680  パルミチン酸ピポチアジン
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 Gタンパク質共役受容体
  ロドプシンファミリー
   ドパミン
    DRD1
     D02680  パルミチン酸ピポチアジン
    DRD2
     D02680  パルミチン酸ピポチアジン
   セロトニン
    HTR1A
     D02680  パルミチン酸ピポチアジン
    HTR2A
     D02680  パルミチン酸ピポチアジン
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 37517-26-3
PubChem: 17396849
ChEMBL: CHEMBL2106439
LigandBox: D02680
日化辞: J261.190B

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system