KEGG   DRUG: ドパミン塩酸塩Help
エントリ  
D00633                      Drug                                   

一般名   
ドパミン塩酸塩 (JP17);
Dopamine hydrochloride (JP17/USP)
商品名   
  後発品
米国の商品 
  後発品
組成式   
C8H11NO2. HCl
質量    
189.0557
分子量   
189.6394
構造式   
Mol fileKCF fileDB search
Simcomp    SIMCOMP
クラス   
循環器系用薬
 DG01703  強心薬
  DG01699  カテコールアミン系強心薬
 DG01592  COMT基質薬
精神神経系用薬
 DG01472  ドパミン作動薬
  DG01467  ドパミンD1-受容体作動薬
  DG01468  ドパミンD2-受容体作動薬
  DG01469  ドパミンD3-受容体作動薬
  DG01470  ドパミンD4-受容体作動薬
  DG01471  ドパミンD5-受容体作動薬
代謝酵素基質薬
 DG02917  MAO基質薬
トランスポーター基質薬
 DG02854  SLC22A2(OCT2)基質薬
コード   
薬効分類: 2119
ATCコード: C01CA04
化学構造グループ: DG00213
商品 (DG00213): D00633<JP/US>
効能    
強心薬, ドパミン受容体作動薬
コメント  
カテコールアミン誘導体
ターゲット 
  パスウェイ
hsa04020  カルシウムシグナル伝達経路
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
hsa04728  ドーパミン作動性シナプス
代謝    
Enzyme: MAOB [HSA:4129], COMT [HSA:1312]
Transporter: SLC22A2 [HSA:6582]
相互作用  
Drug interaction
構造マップ 
map07213  ドパミン受容体の作動薬と拮抗薬
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 2  個々の器官系用医薬品
  21  循環器官用薬
   211  強心剤
    2119  その他の強心剤
     D00633  ドパミン塩酸塩 (JP17)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 C 循環器系
  C01 心疾患治療
   C01C 強心薬、強心配糖体を除く
    C01CA アドレナリンとドパミン作用薬
     C01CA04 ドーパミン
      D00633  ドパミン塩酸塩 (JP17) <JP/US>
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 Gタンパク質共役受容体
  ロドプシンファミリー
   ドパミン
    DRD
     D00633  ドパミン塩酸塩 (JP17) <JP/US>
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D00633  ドパミン塩酸塩
  D00633  ドパミン塩酸塩注射液
薬物代謝酵素とトランスポーター [jp08309.html]
 薬物代謝酵素
  D00633
 薬物トランスポーター
  D00633
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 62-31-7
PubChem: 7847699
ChEBI: 4698
ChEMBL: CHEMBL1557
DrugBank: DB00988
LigandBox: D00633
日化辞: J237.158H

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system