KEGG   DRUG: アバカビル硫酸塩
エントリ  
D00891                      Drug                                   

一般名   
アバカビル硫酸塩 (JAN);
Abacavir sulfate (JAN/USP)
商品名   
米国の商品 
  後発品
組成式   
(C14H18N6O)2. H2SO4
質量    
670.2758
分子量   
670.7431
構造式   
クラス   
抗ウイルス薬
 DG01890  ヌクレオシド系逆転写酵素阻害抗ウイルス薬 (NRTI)
 DG01656  HIV逆転写酵素阻害薬
コード   
薬効分類: 6250
ATCコード: J05AF06
化学構造グループ: DG00660
商品 (DG00660): D00891<JP/US>
商品 (mixture): D08775<JP/US> D10600<JP/US> D10838<US>
効能    
抗ウイルス薬, 逆転写酵素阻害薬
  疾患
HIV感染症 [DS:H01563]
ターゲット 
HIV-1 reverse transcriptase [KO:K24802]
相互作用  

構造マップ 
map07044  抗ウイルス薬
map07053  抗HIV薬
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 6  病原生物に対する医薬品
  62  化学療法剤
   625  抗ウイルス剤
    6250  抗ウイルス剤
     D00891  アバカビル硫酸塩 (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 J 全身用抗感染薬
  J05 全身用抗ウイルス薬
   J05A 直接作用型抗ウイルス薬
    J05AF ヌクレオシドとヌクレオチド、逆転写酵素阻害薬
     J05AF06 アバカビル
      D00891  アバカビル硫酸塩 (JAN) <JP/US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 抗ウイルス薬
  抗HIV薬, ヌクレオチド及びヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤 (NRTI)
   アバカビル
    D00891  アバカビル硫酸塩 (JAN)
抗感染症薬 [BR:jp08307]
 抗ウイルス薬
  ゲノム複製阻害薬
   HIV逆転写酵素阻害薬
    D00891  アバカビル硫酸塩 (JAN) <JP/US>
ゲノムバイオマーカー [jp08341.html]
 医薬品応答に影響を与える多型と変異
  D00891
リンク   
CAS: 188062-50-2
PubChem: 7847955
ChEBI: 2361
ChEMBL: CHEMBL4303288
DrugBank: DB01048
LigandBox: D00891
日化辞: J2.208.842D

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system